ネガティブな意見が悪いわけではない⁉

表現してみてはじめて受け取れる

先日、担当したカリキュラム感想を読んでいて一見ネガティブな内容が最初書かれてました。

そっか~と思いながら読み進めると、あれよあれよミロスを実践して、しっかり受け取られてるでありませんか⁉

すごい!なんか感動しました。

 

具体的に書きますね。

その方は、講座の受講の中で

「本題に入るまでの前置きが少し長いなぁ」 と感じられたようです。

そこから、いったん文面に書いてから

ミロスは全体の話し相手に感じるものは自分が抑圧したもの。嫌ってるもの。

と、自分に向けられたのです。

 

人に教えるお仕事にあるその方は、

わかってほしいから周到に準備するんだ。

きちんと伝わってほしい。

育ちの中で、コミニュケーションに対して傷(コンプレックス)と理想を強烈に持っているをごらんになったの。

(講座の受講の中で、理想とコンプレックスの落とし穴をお話ししてました)

うわぁ!これぞ 間違った○〇イメージ だった~~~!と、しっかりはっきりと書きながらご自身で気づかれました。

本当は相手がいない世界。出してみてはじめて自分事として受け取れるのです。

 

ただ、ネガティブ発言推奨してる訳じゃないよ。

この場合は、はっきりと視点が入ったその後の感想だから、しっかり視点で観られる豊かさをすでにお持ちだったのです。

そこは違うので気をつけてね(^_-)-☆

 

 

7月14日(日)はミロスアカデミー大阪本校にてオープンスクール開催ですよ。

まずは空間に触れてみよう!そう思ったあなた、ぜひご連絡してね。年に数回の無料イベントです。

 

 

YouTubeアップしてますよ。思考錯誤なのでいろいと教えてくださいね。

従来のコミニュケーションから ⇒ 新感覚コミニュケーションへ!

新感覚コミニュケーションでYouTubeも始めました。

ライトな感覚でご覧くださいね(^.^)/~~~ いいね・チャンネル登録もよろしくね。

 

https://www.youtube.com/channel/UCcrqhUpFndpfxMQL6Rk77gQ

 

※新着情報

・9月1日 京都・舞鶴  体感講座 13:30-14:50 さだおか鍼灸接骨院にて

・9月7日  宮古島  体感講座 決定!

・10月ごろ⁉  島根方面予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です