産みの苦しみからの歓喜

産まれる前から愛されている

早くも1月の半ばをすぎ、今日で阪神淡路大震災から25年になりますね。

そして、震災から3年後はAlysonは母になった日です。

22年前、早朝に初めての出産をし、ママになりました。

前日の夜におしるしがきて、陣痛が始まったのだけど、昨夜はそんなことを思い出してました。

はじめての出産は誰もがそうだと思うけれど、未体験ゾーン。

「もう嫌~~~っ」「痛い!!!」って  ((+_+))

永遠とも思えるような真夜中を過ごした夜明けに、可愛い可愛い我が子とご対面!←(親ばかですよ)

この世にこんなに愛しい存在があるものかと思った。

この子の為なら何でもできると思った出逢いから22年。大きく育ってくれましたな~。

そして母になる

出産と同時に母になります。当たり前だけど、すごいね出産したと同時に母親になるのですから。

それまでは、親じゃなかったのに突然親になる。

あれよあれよと、新生児との新しい生活が始まります。

(沐浴どうしたらいいの?おっぱいってどうのます?どれくらい)

はてながつきません 笑。

これって全員そうで、私の母も私が生まれたと同時にあれよあれよと母になったんですね。

 

そして、自分が母になったことで、子がこんなにも愛しい存在だと知れました。

そして、同時に私もこんなにも母に愛されていることを知ります。

 

愛されないと生まれることはできません。

生まれた時から、産まれる前から、本当は私たちは誰しもが愛される存在でしかないのです。

 

子どもが親を選んでくる。

いろいろを体験させたくれた。

長男が私たちペアを選んで生まれてくれたことに感謝いっぱいの22年間。

 

阪神淡路大震災から25年。

神戸は、日本は、様々な体験をしながら復興してきました。

震災のみならず、日本人はどんな逆境に出逢っても乗り越える力が素晴らしいといつも思う。

トラブルに遭遇しても起き上がり、そこには素晴らしい精神性がある。

1・17は破壊と創造の数字と聞きます。

 

産みの苦しみから最高の歓喜をあたえてくれた息子よありがとう。

 

ミロスは今まで私たち人間が「産みの苦しみから逃げてきた生き方かたからさよならできる」

あるがままの美しさで生き始める人が増えてます。

破壊があるから、全く新しいものが産み出せる。

今年はしっかりカタチに変えていける。そう思えた2020.1.17です。  Alyson

 

ライン@ご案内

セミナーの感想や、最近起こったことなんかを直接送ってくださってます。

嬉しいです(^_-)-☆ 直接やりとりもできるライン@登録してね

 

竹原恵子公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40bxv3048p
↑ワンクリックで登録
ID検索→@bxv3048p

☆セミナー情報☆

☆1月25日(土)ミロスアカデミー東京校

・ミロスセミナー 13:30~15:00(13:00受付)

・ミロス体感講座 16:00~17:20

自分が認めなければ、本当の意味で認められないね

自分で自分を認めるってどうよ。 そんな、コミニュケーションとは⁉

 

 

※2020年 名古屋・宮古島・福島にての開催決定! 詳細UPお待ちくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です