夫の実家で頑張ってませんか?

 

ならわしやしきたり

ブログの読者さま明けましておめでとうございます。いつもありがとうございます。

今年も昨年同様、コメントやシェアをしてくださると励みになります♡

2020年始まりましたね。

令和になって2年目を迎え、オリンピックもいよいよで、様々なことがはっきり具現化の予感を感じずにはいられません。

そんな2020年の始まりは、長男家系の方はお正月はお家で家族や親せきを迎えるのは毎年の恒例ではないでしょうか?

私ももれなくそうでした。おせち料理をフルコースで作り、年越しそばにお雑煮・・

男性陣はコタツにいるけど、女性陣は台所でゆっくり紅白もみられない。みたいな。。

Alysonの嫁ぎ先は旧家の本家というのもあり、昔から長男家系でしきたりも色濃くありました。

ですので、里が同じ県内でも南と北では全く違い戸惑ったものです。

 

それはそれとして、ミロスはしきたりやならわしを変える事ではありません。

ですが、しきたりやならわしでしんどいなぁと思っていたのですがそれだけではなかったのです。

自分が自分に課してしまった呪縛から、夫の実家への想いを大きく募らせて苦しめていたのです。

自分で自分を苦しめていたのです。

 

私の場合は、格差婚という引け目がありました。

里は集合住宅の団地という引け目。旧家との格差があることの違いから、この家にふさわしくないと思われるのが嫌で、子育てに関しても、家事に関しても頑張ってるアピールをすればするほど、ボロが出るみたいなことになってしまう・・とほほです。

毎回毎回色んな事件や事故をビックリする現象を具現化していたのです。

高熱が出て救急病院に行く。犬に手を噛まれる。蜂に刺される。食中毒。大やけど。階段から落下。全身湿疹。咳が止まらず救急病院。はしか発症。原因不明の頭痛激痛。。キリがありません。

自分がかけた呪縛だとはつゆ知らず、方角のせいにしたり、鬼門と人に言わせたりもしてました。

ですが、それらが自分が自分に課したものだったとは・・

格差婚←もっと頑張らないと周りに認められない。という思いから頑張るほどに空回りし、事件や事故を起こしていたとはね((+_+))

 

自分が自分にかけた呪縛を見破る

ミロスで自分にかけた呪縛を見破った時!これは一瞬でした。

自分に与えていたのだと、全体像をみたとき「あっそっか」それだけ、一切の事象が起こらなくなりました。

はっきりしてます。笑   毎回毎回の帰省で必ず起こっていた事象が消えるのですから。

ミロスは一瞬なんですね。理解したら一瞬で超越する。

逆に、「分かった、分かった」と思考で分かるとやっかいです。

分かったと言いたい思考は必要ないのですよ。

全体像を観る視点でしくみを見破り軽やかに「あっそっか」のみ。

 

内なる解放が起こると

実はね、私が自分にかけていた呪縛を、近いご先祖である父と母も自分に対して呪縛をかけていたのです。

そして、今回のブログの場合で言うと夫の実家の舅・姑も自分に呪縛をかけているのです。

しきたりやならわしのある家系である姑に関しては、嫁いで50年以上の長きを

兄弟・姉妹・甥姪・息子娘・孫たちをずっとずっと迎えてくれていたのです。素晴らしき。

 

一人の理解で解放が起こる。

ならわしやしきたりの多い旧家ですが、令和のお正月は全員で親族一同で温泉旅行へ行きました。

ならわしやしきたりを解放して、みんなで楽しめる事が出来る事を感じた2020年の始まりでした。

※お部屋からの日の出 綺麗💛💛

 

姑からの、孫たちは大学生・高校生・中学生・小学生と幅広い年齢層ですが全員そろっていけました。

家族一人の視点の理解という真の意味での解放が、自分と同じ呪縛を自分に対してかけてるものを緩めるのです。

新しい幕開けがとってもうれしく、世界が変わった事を感じます♡

今年もブログの読者様 よろしくおねがいします。

年明け早々、創造がどんどん進みました。

今年も全国にて、セミナーをさせていただきます。

気になる方は、お気軽にお問合せ下さい。あなたの街での創造もいたしましょう。

⭐️LINE @ お友達募集中⭐️

竹原恵子公式LINE  ワンクリックで登録

https://line.me/R/ti/p/%40bxv3048p

ID検索→@bxv3048p

 

※2020年 名古屋・宮古島・福島 その他の地域でのセミナー&カリキュラムを予定してます。

詳細は決まりしだい UP させていただきますね。

☆セミナー情報☆

☆1月25日(土)ミロスアカデミー東京校

・ミロスセミナー 13:30~15:00(13:00受付)

・ミロス体感講座 16:00~17:20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です