お母さんが帰ってこなかったらどうしよう

小学校入る直前の記憶が薄かったのは・・

キャンディーズの「春一番」って暗い歌じゃないですよね・・

私は聞くたびに どよ~ん ”(-“”-)” とした気持ちになってたの。

 

ミロスに出逢い、忘れていた(忘れたかった)記憶がよみがえってきた。

キャンディーズの歌がTVから流れてたあの夜、大好きな母の悲しむ姿をみた日だった。

このままお母さんが出て行ってしまうのではないか・・

その日からお母さんの帰りが遅かったら不安で不安で仕方なかった。

人は無意識に思い出したくない記憶を切って、隠して、忘れようとするのです。

でも、片側のいなくなったらという悲しみのみを切ることは不可能・・

全ての記憶があやふやで薄い。

悲しみたくないと感情を切るから、喜べないし、楽しめない。

 

ミロスでそのしくみが解ると  だ・か・ら  かと納得。

同時に、自分の人生はパーフェクトでしかなかっのだとどんどん解放されていく。

 

数年経ち、今年。

母の日の前日に福岡にて

自立と依存のメカニズム ~母と子の関係性にひそむ罠~

というテーマでミロスセミナーをさせていただきました。

 

私は京都に住んでますが、京都生まれ京都育ちの母は福岡の博多のお墓に入ってます。

父が10代まで博多で育ってるのです。数年前に他界した母は先にお墓にいるのです。(母の希望でもありました)

今年の母の日に、母のお墓参りは決まっていたのだと・いろんな角度でご先祖さんの後押しを感じます。

セミナー前に頼んでおいたお花を手にお墓参りしました。

お花屋さんは京都から来たというので、母の日にちなみカーネーションも混ぜてくれました♡

 

 

お墓参りの準備もしたり、私もこのセミナーテーマを感じる日が続いての当日。

面白い事に前列はほぼ男性という座席配置になりました。 笑

すごく真剣な表情・

母というテーマを通してご自分の中の女性性をじんわり感じられてるようでした。

 

皆さんに感想を書いてもらったのですが、おひとつ同意の上載せますね。

講師の例に出されたものは全て私でした。内容も依存のパターンがあったのですが、消えた感覚です。

私の体験を使いお話ししましたが、やっぱり同じ人が出逢っていくのね・・はじめてあったけどそうじゃない感半端ない。

 

子供の頃、父と母が言い争い、このまま母が出て行ってしまい帰ってこなかったらどうしょう・・と怖くてたまらなかった日々。

母が出て行くのは耐えられない、せめて私はいつも困らせないでいなきゃ。

母を守る~! と、ぎゅっと力を入れてるうちに自分の感情を見失っちゃった。。

感情を切った事すらわからなかったあの頃から、しっかり観る 観ることができる視点にどれほど助けられただろう。

 

そんな感覚が空間で広がったようでうれしいわ。     Alyson

 

 

~~体感講座~~

お一人の実証例を使い、どうしてそんな人生になったのか⁉のパターンを見破っていきます。

毎回すごい体感を目撃させてもらってます。

●【大阪体感講座】2019年6月23日(日)14:00(13:30開場)~15:20

ミロスアカデミー大阪本校 TEL06-536-3640

https://www.mirossacademy.com/form/mf_form2.php?reg=12923

 

●【東京体感講座】2019年6月30日(日)16:30(16:00開場)~17:50

ミロスアカデミー東京校 TEL03-5793-3640

https://www.mirossacademy.com/form/mf_form2.php?reg=12693

 

 

~~セミナー~~

●【東京セミナー】2019年6月30日(日)13:30(13:00開場)~15:00 ミロスアカデミー東京校

https://www.mirossacademy.com/schedule/schedule_dtl.php?reg=12724

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です